9月19日に公開した「Walk in the Field」はその名の通り歩くことを目的としたワールドです。実際に遊びに行った方はお分かりになると思いますが、このワールドの特徴はその広さ。「とにかく広い」「広いってレベルじゃない」などの感想をいただいております。

 ではなぜこんなワールドを作ろうと思ったのか!?制作者であるHOMURAはゲーム大好きであり、オープンワールドRPG(広い世界を冒険するゲーム)を特に好んで遊んでます。そこでは広い世界を自由に行動する解放感、素晴らしい景色、遠くに何かを発見してワクワクするといった体験が数多くありました。
 そんなときに始めたのがclusterで「ここならば自分の体験をもとにした世界が作れるかもしれない」と考えたのがワールド制作のきっかけです。Unityを触ること自体が初めてでわからないことだらけでしたが非常に楽しく制作できました。 

ワールドの風景 提供/HOMURA

 このワールドでは過去にゲームで体験した面白いと思ったこと、楽しいと思ったことを今の技量で可能な限り盛り込んでます。ガイド的な役割でいちおう道はありますが、このワールド内ではどこに行こうが、何をしようが自由です!
さあ、冒険に出発しよう!

(HOMURA)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。