繰り返しの起点【memex ソロライブ Iteration Zeroレポート】

ByClusTimes

9月 7, 2021
Iteration Zeroの様子

 5/22(土)、進化していくライブを観測しました。「Iteration Zero」、memex初のclusterソロライブです。

 memexといえば、バーチャルらしい演出、VRChatで行われた「#解釈不一致」のような斬新なギミック、そして音楽とを融合させた体験の展開が印象的です。

 しかし今回のライブは意外にも、開始時の空間崩壊演出意外は真っ白な空間で行うというシンプルな演出でした。

Iteration Zeroの様子 提供/るーしっど

 実は左記の新プロジェクトにおいて、次のアクションのためにあえて虚無空間にしたという意図がそこにはあるようでした。

 ライブ終了後のアンケートは5/30(日)放送の「バーチャルライブ研究所 vol.0」にて結果が開示され、結果の考察も行われました。

 放送内では「memexが面白いと思ったフィードバックを次回以降のライブへと取り入れていく」といった旨も語られ、同時に185件ものアンケート結果が届いていること伝えられました。

 memexもライブ参加者も本気で良いバーチャルライブを作るという熱を感じるこのプロジェクト。この先どのようなカタチになっていくのか、私もその一人になって走っていきます。

Iteration Zeroの様子 提供/るーしっど

(るーしっど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。